COMODO Powered by Sectigo

1年

¥3,080

Comodo エッセンシャルSSL (Essential SSL)は、手軽にSSL暗号化を手に入れられる証明書です。最大256bitの暗号化強度と幅広いブラウザ対応で、安心して使用できます。証明内容を確認できるサイトシールも使用できます。

Comodoジャパンでは、取扱いがないSSLサーバ証明書です。Comodoジャパンで取り扱いのあるドメイン認証SSLをご希望の場合、こちらになります。

新規・更新に関わりなく、Comodo証明書発行時に30日の有効期限ボーナスをプレゼント中!

価格 (新規・更新)

1年予約¥3,080(税抜 ¥2,800、税 ¥280)
2年予約¥5,390(税抜 ¥4,900、税 ¥490)

複数年予約の場合、有効期間397日以内の証明書再発行を繰り返すことで、複数年利用可
再発行は、当サイトのマイページから簡単に手続き可
新規申請・更新申請ともに同じ価格

複数の証明書を入れても、申請は別々にできます

エッセンシャルSSL(Essential SSL)の仕様

名称エッセンシャルSSL
Essential SSL
発行対象個人・企業・団体
タイプドメイン認証(書類提出不要)
ドメイン数1
暗号化強度最大 256bit
PC対応Chrome 1.0~ / IE 6~ / Firefox 1.0~ / Safari 3.1~
スマホ対応Android 1.5~ / iOS 3.0~ / Windows Phone 7~
ワランティ$10,000
サイトシール
コモド(Comodo)トラストロゴ
ライセンス体系1ライセンスを複数サーバにコピーして利用可能
利用環境により、複数ライセンスが必要になる場合があります。
ECC対応
耐量子コンピューター暗号非対応
CTログ監視非対応
マルウェアスキャン非対応
発行までの目安最短5分程度
再発行無料(有効期限内)
更新有効期限30日前から、手続き可能

SSL証明書としての特徴

面倒な書類提出なし!オンライン認証で、スピード発行

エッセンシャルSSLは、ドメインの使用権確認を行うオンライン認証により発行されるため、スピードで取得できる証明書です。書類提出の必要もありません。

オンライン認証の方法として、メール認証・ファイル認証・DNS認証から、お客様の都合の良い方法を選ぶことができます。

個人も取得可能

エッセンシャルSSLは、企業や団体だけでなく、個人や個人事業主でも取得いただけます。

証明書発行の際、ドメインの使用権確認のみで、登記情報の確認はありませんので、エッセンシャルSSLは、証明内容として、企業名や住所などは表示されません。

サーバの負荷低減とセキュリティを両立できるECC対応

ECC(楕円曲線暗号)は、サーバの負荷を低減しながら、サイトのセキュリティを高めることができる次世代の暗号アルゴリズムです。

ECCは、従来のRSAと同等以上のセキュリティ強度を保ちながらも、鍵長を2048bitから256bitへ削減できるため、公開鍵暗号の計算負荷を下げ、より多くの接続処理を実現できます。ECC 256bitは、RSA 3072bitと同等の暗号強度になります。

ECCを利用したエッセンシャルSSLは、サイト訪問者の増加・常時SSL化など、サーバへの負荷が増大する環境で、サーバへの負荷低減とサイトセキュリティの向上という相反する課題を解決できます。

エッセンシャルSSL(Essential SSL)発行までの流れ

  1. アカウント登録
    • 英語表記(半角英数)で登録してください。申請は英語表記が必須です。
  2. 購入
    • カートに入れる」から購入してください。注文確認メール(請求書添付)が届きます。
    • 支払いを完了すると、支払い確認メール(領収書添付)と申請案内メールが届きます。
  3. 申請・審査
  4. 発行