Instant SSL Powered by Sectigo

1年

¥5,610

インスタントSSL(Instant SSL)は、もっとも安い企業認証SSLです。インスタントSSLは、Comodoの廉価版ブランドです。Comodoジャパン取扱いの「企業認証タイプ」は、この証明書です。こちらで確認できます。

SSL証明書が原因で、サイト訪問者が被害を受けた場合の補償(ワランティ)をComodoの企業認証SSL高級タイプ「エリートSSL」の10分の1に抑えることで、安い価格を実現しています。会社の登記情報が確認できるサイトシールも使用できます。

新規・更新に関わりなく、Comodo証明書発行時に30日の有効期限ボーナスをプレゼント中!

価格(新規・更新)

1年予約¥5,610(税抜 ¥5,100、税 ¥510)
2年予約¥9,790(税抜 ¥8,900、税 ¥890)

複数年予約の場合、有効期間397日以内の証明書再発行を繰り返すことで、複数年利用可
再発行は、当サイトのマイページから簡単に手続き可
新規申請・更新申請ともに同じ価格

DUNSナンバーがない場合、審査パスできません。

会社名・住所・電話番号の確認は、DUNSナンバー(東京商工リサーチのデータベース)が利用されます。登記事項証明書やiタウンページは利用されません。DUNSナンバーは、未申請でも登録済みということが多くあります。

DUNSナンバーの確認・確保

複数の証明書を入れても、申請は別々にできます

インスタントSSL(Instant SSL)の仕様

名称インスタントSSL
Instant SSL
発行対象企業・団体(個人不可)
タイプ企業認証(書類提出不要)
ドメイン数1
暗号化強度最大 256bit
PC対応Chrome 1.0~ / IE 6~ / Firefox 1.0~ / Safari 3.1~
スマホ対応Android 1.5~ / iOS 3.0~ / Windows Phone 7~
ワランティ$50,000
サイトシール
サイトシール
ライセンス体系1ライセンスを複数サーバにコピーして利用可能
利用環境により、複数ライセンスが必要になる場合があります。
ECC対応
耐量子コンピューター暗号非対応
CTログ監視非対応
マルウェアスキャン非対応
発行までの目安最短即日(通常:1~4日営業日)
例外あり
再発行無料(有効期限内)
更新有効期限30日前から、手続き可能

SSL証明書としての特徴

安価でもサイトの信頼を大幅アップ

安価なSSL証明書というと、ドメイン認証SSL証明書が有名ですが、サイト運営組織の法的存在を確認しないで発行されるため、何処の誰が運営しているサイトか?訪問者に伝えることができません。

インスタントSSL(Instant SSL) は、安価でもサイト運営組織の法的存在を確認して発行される証明書で、サイト運営組織の登記情報を確認できるスマートシールを表示できます。そのため、サイト訪問者に対して、信頼感の大幅アップを期待できます。

安価でも主要ブラウザに対応

インスタントSSL(Instant SSL)は、業界一安い価格で取得できる企業認証SSL証明書ですが、主要なすべてのブラウザに対応できます。ルート認証局であるComodoのルート証明書が主要なすべてのブラウザに搭載されているためです。

そのため、安いインスタントSSL(Instant SSL) ですが、安心してお使いいただくことができます。

ECCによる最強セキュリティ

インスタントSSL(Instant SSL)は、ECC(楕円曲線暗号)に対応しています。
ECCは、サーバへの負荷を下げながらも、サイトのセキュリティを高めることができる次世代の暗号アルゴリズムです。

ECC対応の証明書は、Symantecではグローバル・サーバIDの関連証明書のみ、GeoTrustでは取扱いがありません。

ECCなら、鍵長256bitのCSRで申請することができます。

インスタントSSL(Instant SSL)発行までの流れ

  1. アカウント登録
    • 英語表記(半角英数)で登録してください。申請は英語表記が必須です。
  2. 購入
    • カートに入れる」から購入してください。注文確認メール(請求書添付)が届きます。
    • 支払いを完了すると、支払い確認メール(領収書添付)と申請案内メールが届きます。
  3. 申請・審査
  4. 発行