RapidSSL(ラピッドSSL)は、ジオトラストの事業部 RapidSSL.comが提供する、圧倒的に低価格なSSLサーバ証明書です。オンライン認証をパスすることで、スピード取得できます。

暗号化強度は最大256bitと安心のレベルです。手軽に常時SSL化を実現したい方にお奨めです。

価格(新規・更新)

1年予約¥3,300(税抜 ¥3,000)
2年予約¥5,775(税抜 ¥5,250)
1年あたり:¥2,888
  • 複数年予約の場合、有効期間397日以内の証明書再発行を繰り返すことで、複数年利用可
  • 再発行は、当サイトのマイページから簡単に手続き可

複数の証明書を入れても、申請は別々にできます

RapidSSLの特徴と仕様

GeoTrustの廉価版ドメイン認証SSL証明書

RapidSSLは、GeoTrustの廉価版ブランドですが、最大256bitの暗号化強度、スマホや主要ブラウザへの対応状況など、セキュリティ面での差はありません。ただし、クリックして、証明内容を確認できるスマートシールは提供されません。

企業・団体だけでなく、個人や個人事業主でも取得いただけます。

最短5分のスピード発行

ドメイン使用権をオンラインで確認するだけで発行されるため、申請完了後最短5分で取得できます。オンライン認証は、スピード取得が容易なメール認証がお奨めですが、DNS認証やファイル認証など、都合の良い方法を選択できます。

申請企業の登記情報を確認しないで発行されるため、証明書に申請団体名や住所が表示されることはありません。そのため、企業内や学校内で利用されるグループウエアなど、サイトの通信先の素性を確認する必要のない環境での利用がお奨めです。

仕様

名称ラピッドSSL
RapidSSL
タイプドメイン認証(書類提出不要)
メール認証(推奨)or DNS認証 or ファイル認証
発行対象個人・企業・団体
ドメイン数1
暗号化強度最大 256bit
PC対応Chrome 1.0~ / IE 6~ / Firefox 1.0~ / Safari 3.1~
スマホ対応Android 1.5~ / iOS 3.0~ / Windows Phone 7~
ワランティ$10,000
サイトシールラピッドSSLシール
静止画像(ロゴ画像)
クリックしても証明書内容は表示されません。
ライセンス体系1ライセンスを複数サーバにコピーして利用可能
利用環境により、複数ライセンスが必要になる場合があります。
ECC非対応
耐量子コンピューター暗号(PQC)非対応
CTログ監視非対応
マルウェアスキャン非対応
発行までの目安最短5分程度 ※例外あり
セキュリティチェックとは?
再発行無料(有効期限内)
SSL証明書の再発行手順
更新有効期限30日前から、手続き可能
SSL証明書更新の流れ

RapidSSL発行までの流れ

  1. アカウント登録
    • 英語表記(半角英数)で登録してください。申請は、英語表記が必須です。
  2. 購入
    • カートに入れる」から購入してください。注文確認メール(請求書添付)が届きます。
    • 支払いを完了すると、支払い確認メール(領収書添付)と申請案内メールが届きます。
  3. 申請・審査
  4. 発行