有限会社エピス(以下「当社」という)は、当社が運営する「Best SSL」(以下「本サイト」という)について、以下のとおり利用規約(以下「本規約」という)を定めます。

第1条(定義)

  1. 「会員」とは、本規約に同意の上、会員登録をした個人及び、法人をいいます。
  2. 「本サービス」とは、本サイト上で当社が提供する会員向け各種サービスをいいます。

第2条(規約の変更)

  1. 当社は、会員に事前に通知することなく本規約を変更できるものとします。この場合、会員には、変更後の本規約が適用されるものとします。

第3条(損害・免責)

  1. 当社は、提供する情報、サービス内容、ソフトウエア、及び、ハードウエア等についての完全性、正確性、適用性、有用性等いかなる保証も行わないものとします。
  2. 当社は、本サービスの利用により何らかの損害が会員に発生した場合、当社の過失または、重大な過失に関わらず、一切、賠償の責任を負わないものとします。
  3. 会員が、本サービスを利用することにより第三者に対して損害を与えた場合、会員は自己の責任により解決するものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。

第4条(本サービスの停止等)

  1. 当社は、システム設備の保守・工事・障害・上位組織(認証局・電力会社など)のシステム障害・上位組織のシステム保守・その他の理由で、会員に事前に通知することなく、本サービスを停止する場合があります。本サービスの停止により、会員に何らかの不利益が発生した場合、当社はその責任を一切負わないものとします。
  2. 当社は、会員に事前に通知することなく、本サービスを変更し、中断し、または、終了することができるものとし、これにより会員に生じた損害等について、当社はその責任を一切負わないものとします。

第5条(本サービスの適正利用等)

  1. 会員は、本サービスに必要なプログラム・システム・設備(以下、「システム」という)に対して、いかなる事由があっても、常識を超える負荷を与える事を禁止するものとします。
  2. 会員が、本サービス及び、システムに負荷を与え、当社・他会員などが何らかの損害を受けた場合、会員は、当社基準による算出に基づく賠償責任を負うものとします。

第6条(会員登録)

  1. 会員登録は、当社が指定する方法により、当社指定の登録情報を通知の上、当社審査を経て完了するものとします。
  2. 当社は、審査により会員登録を認めない場合があります。その場合の理由は公開する必要がないものとします。

第7条(会員情報の変更等)

  1. 会員は、登録情報に変更があった場合、速やかに当社が定める方法により届け出るものとします。
  2. 当該届出がなかったことで会員が不利益を被ったとしても、当社はその責任を一切負わないものとします。
  3. 会員登録内容の変更は、当社の判断でも行うことができるものとします。

第8条(登録メールアドレス及び、パスワードの管理)

  1. 会員は、登録メールアドレス及び、パスワード等の管理責任を負うものとします。
  2. 当社は、会員の登録メールアドレス及び、これに対応するパスワードが第三者に使用されたことによって、当該会員が被る損害については、当該会員の故意過失の有無に拘わらず一切の責任を負わないものとします。
  3. 会員の登録メールアドレス及び、これに対応するパスワードによりなされた利用は、当該会員によりなされたものとみなし、当該会員は利用料その他の債務の一切を負担するものとします。

第9条(利用停止・会員資格の取消等)

  1. 会員が、自身の会員資格の取消を求める場合、当社が定める方法により届け出るものとします。
  2. 当社は、会員が次の各号のいずれかに該当すると判断した場合、何ら事前の通知または、催告をすることなく、当該会員による本サービスの利用停止または、当該会員の会員資格の取消し行うことができるものとします。その場合の理由は公開する必要がないものとします。利用停止・会員資格の取消等により、会員が受ける損害について、当社は一切の責任を負わないものとします。
    1. 会員から通知された個人情報が虚偽と判断される場合
    2. 会員が、本サービスを利用して法令、公序良俗、及び、本規約のいずれかの条項に違反する行為を行った場合
    3. 会員が、社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力であること、または、反社会的勢力との関係が疑われる場合
    4. 25カ月以上本サービスの利用がなかった場合
    5. 会員が、同業他社の場合
  3. 一度、取り消された会員資格・登録を復活させることはできないものとします。

第10条(会員情報管理等)

  1. 当社は、会員より通知された個人情報を、当社サイトに記載しているプライバシーポリシーに基づいて取り扱うものとします。

第11条(支払い)

  1. 会員は、当社の指定する方法で、利用を予定しているサービス料金の入金を行うものとします。
  2. 会員が、当社へ入金を行う方法は、当社がホームページ上にて指定するものに限るものとします。
  3. 当社は、入金が滞った会員に対して、新規申し込みの受付拒否、更新の停止を行うことができるものとします。これにより会員に生じた損害等について、当社はその責任を一切負わないものとします。

第12条(返金)

  1. 当社は、会員がサービスを受けた後、会員に返金する義務を持たないものとします。
  2. 会員からの返金申請に対して、正当な理由と当社が判断した場合は、前項の限りではありません。当社は、その判断理由を公開する必要がないものとします。
  3. 返金手続きには、当社の定める返金手数料が必要となるものとします。ただし、本サイトのデポジットへの返金を行う場合は、この限りではありません。

第13条(SSLサーバ証明書の管理等)

  1. 会員は、秘密鍵を厳重に管理する義務があります。紛失や情報漏えいにより、会員に生じた損害等については、会員の責任とします。
  2. サーバへのSSLサーバ証明書設置は、会員が行うものとします。
  3. SSLサーバ証明書を、会員が利用中のサーバに設置できるかどうかは、会員が事前に調べ、設置可能と判断した上で申し込みを行うものとします。
  4. SSLサーバ証明書設置によるサーバの不具合など、会員の責任とします。
  5. 会員が利用中のサーバのダウンなどによる問題が生じても、会員の責任とします。

第14条(SSLサーバ証明書の更新・再発行等)

  1. 会員は、SSLサーバ証明書の更新を希望する場合、当社の定める更新期限以前に、当社が定める必要な更新手続きを行わなければならないものとします。
  2. 更新期限までに、所定の更新手続きが行われない場合、SSLサーバ証明書は失効します。また、更新期限まで余裕の無い更新手続きも、SSLサーバ証明書失効の可能性を生みます。それら失効による損失は、会員の責任とします。
  3. SSLサーバ証明書の安全運用のために、上位組織から再発行の指示があった場合、上位組織の定める再発行期限以前に、当社が定める必要な再発行手続きを行わなければならないものとします。
  4. 上位組織の定める再発行期限までに、所定の手続きが行われない場合、SSLサーバ証明書は失効します。それら失効による損失は、会員の責任とします。
  5. 支払いの滞納、当社とのトラブルがあった会員に対して、当社は、更新、新規登録の受付を断る権利を有するものとします。
  6. 会員は、当社更新メールを受け取る登録メールアドレス変更や遺失、受信サーバの不備により、未達が発生しないようにする義務を有するものとします。上記が原因によるSSLサーバ証明書の失効について、当社は一切責任を負わないものとします。

第15条(取得代行会員の義務等)

  1. 会員が、会員の顧客に対して、代行でSSLサーバ証明書を購入・管理する場合、会員は、会員の顧客との間に生じた責任をすべて負うものとし、当社が責任を負うことはないものとします。
  2. 会員の顧客の情報は、会員が責任を持って管理するものとします。
  3. 会員は、会員の顧客の支払い義務を持つものとし、会員の顧客の未払いは、会員に請求するものとします。また、会員登録のSSLサーバ証明書を、会員の顧客名で支払う場合、振込確認不可など、管理上の問題が発生しないようにする義務があるものとします。
  4. 当社は、会員と連絡が取れない場合やトラブル時、会員の顧客に直接連絡を行うことがあります。

第16条(退会)

  1. 会員が、退会を希望する場合には、当社所定の方法により当社に届け出るものとします。

第17条(責任の範囲)

  1. 会員は、自己の責任において本サービスを利用するものとし、会員設備等、通信回線または、コンピュータシステム等の障害による本サービスの停止、中断若しくは遅滞または、登録情報その他のデータの消失若しくは漏えいその他本サービスの利用に関連して会員に生じた損害等について、当社はその責任を一切負わないものとします。
  2. 当社は、会員の入力・送信した情報を当社のコンピュータシステムが正確、確実に受信することについて何ら保証するものではなく、万一受信に失敗し、または、受信した情報が当該情報と同一のものでなかったとしても、一切責任を負わないものとします。
  3. 本サイトから他のサイトへのリンクまたは、他のサイトから本サイトへのリンクが提供されている場合でも、当社は、本サイト以外のサイト及び、そこから得られる情報に関し、いかなる理由に基づいても、その責任を一切負わないものとします。
  4. 当社は、本サイトその他の当社のウェブページ、サーバ、ドメインなどから送られるメールコンテンツ等に、コンピュータ・ウイルスなどの有害なものが含まれないことを保証するものではありません。

第18条(紛争・訴訟等)

  1. 会員は、本サービスの利用に関連して第三者に損害等を与え、または、第三者との間で争いが生じた場合には、自己の責任と費用負担によって解決するものとし、当社はその責任を一切負わないものとします。
  2. 会員は、本規約に反する行為または、不正若しくは違法な行為によって当社に損害等を与えた場合には、これを賠償する責任を負うものとします。

第19条(準拠法及び、合意管轄)

  1. 本規約及び、本サービスの一切は、日本法に基づき解釈されるものとし、本規約に関して紛争が生じた場合には、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とするものとします。

第20条(本規約の解釈)

  1. 本規約の解釈を巡って疑義が生じた場合、当社は合理的な範囲でその解釈を決定できるものとします。

【附則】
本規約は2016年11月8日から実施します。