Comodo / Sectigo SSL証明書

Comodo / Sectigo SSL証明書は、SSL証明書の発行枚数ベースで、世界シェアナンバーワンを誇るグローバルブランドです。全世界で200万枚以上の発行実績は、まさに信頼の証と言えます。

1つのドメインをカバー!Comodo / Sectigo SSL証明書

PositiveSSL(ポジティブSSL) ¥1,100
エッセンシャルSSL ¥2,800
Comodo SSL (Comodoジャパン取扱い) ¥6,850
インスタントSSL (Comodoジャパン取扱い) ¥5,100
インスタントSSL プロ (Comodoジャパン取扱い) ¥6,500
プレミアムSSL (Comodoジャパン取扱い) ¥8,600
エリートSSL ¥10,700
PositiveSSL EV ¥21,000
Comodo EV SSL (Comodoジャパン取扱い) ¥29,200

サブドメインもカバーできる!Comodo / Sectigo SSL証明書

PositiveSSL ワイルドカード ¥12,500
エッセンシャルSSL ワイルドカード ¥12,950
Comodo ワイルドカード SSL (Comodoジャパン取扱い) ¥26,100
プレミアムSSL ワイルドカード (Comodoジャパン取扱い) ¥28,000

別ドメインもカバーできる!Comodo / Sectigo SSL証明書

複数のワイルドカード証明書をまとめられる!Comodo / Sectigo SSL証明書

Comodo / Sectigoの特徴

安心のグローバルブランド

誰でもインターネットを安心・安全に使える社会のためには、誰でも気軽にSSL暗号化を導入できることが非常に大切である。そのため、Comodo / Sectigoは他社に先駆け、圧倒的な低価格でSSL証明書の提供を行ってきました。

その結果、世界の人々に支持され、世界シェアNo.1のSSLブランドに成長しました。Comodo / Sectigoは、世界から支持され続ける、安心のグローバルブランド、信頼の証です。

SSL業界のリーディングカンパニー

現在、フィッシング詐欺対策に唯一有効なSSL証明書と言われる、EV SSL証明書は、Comodo / Sectigoが発起人になって創設された「CA/ブラウザフォーラム」で、その仕様が策定されました。緑のアドレスバーのアイデアもComodo / Sectigoから提案されたものです。

「CA/ブラウザフォーラム」は、現在、ブラウザ開発会社やSSL証明書の認証を行う会社が参加し、安全なインターネットのための様々な仕様を決定する団体に成長しています。

お客様中心ブランド

Comodo / Sectigoは、お客様のニーズに応えることを最優先にするブランドです。

例えば、「サーバへの負荷低減」と「高いセキュリティ」という相反するものを両立できる次世代の暗号化方式、ECC対応をすべての証明書に導入済です。他のブランドではサービス提供すらされていなかったり、数十万円する証明書のみに装備しているのが現状だったりします。

無料再発行や追加ライセンス無料などは、当然のサービス仕様になっています。