企業認証SSL証明書の認証(審査)

企業認証SSL証明書の審査・認証は、認証局によって多少異なります。例えば、コモドの審査では、企業の身元確認に、DUNSナンバーのみが利用されますが、ジオトラストとシマンテックの審査では、DUNSナンバーに加え、登記簿謄本やiタウンページも利用されます。また、コモドの電話確認では自動音声に対応する方法が利用されるなどします。そのため、認証局ごとに事前確認することをお奨めします。

ドメイン名の使用権確認

以下のいずれかの方法で確認が行われます。

申請情報の確認及び、申請団体の実在性確認

申請の際、登録した申請企業情報をもとに、確認が行われます。

CSRに指定された組織名・住所などについての確認も行われます。

  • Symantec / GeoTrust
    第三者データベース(DUNSナンバー)または、登記事項証明書が利用されます。
  • Comodo
    第三者データベース(DUNSナンバー)が利用されます。登記事項証明書は利用されません。
審査項目 DUNSナンバー 登記事項証明書
会社名 英語会社名で確認 記載会社名の直訳英文で確認
所在地 英語所在地で確認 記載住所のローマ字住所で確認

審査パスのための申請準備例(DUNSナンバー利用の場合)

DUNSナンバーの登録データが以下の場合

企業名 ABC SERVICE CO., LTD.
地方名 TOKYO
都市名 TOSHIMA-KU
町名・番地 ABC BLDG. 10F., 1-2-3, IKEBUKURO
郵便番号 123-4567

申請準備例

CSR Common name www.abcservice.com
Organization ABC SERVICE CO., LTD.
Organization Unit
Locality TOSHIMA-KU
State TOKYO
Country JP
申請企業情報 英語表記会社名 ABC SERVICE CO., LTD.
地域・番地 1-2-3, IKEBUKURO
ビル名 ABC BLDG. 10F.
都市名 TOSHIMA-KU
都道府県 TOKYO
郵便番号 123-4567

電話番号の確認

第三者データベースによる電話番号の確認が行われます。

以下の第三者データベースが利用されます。

  • Symantec / GeoTrust
    DUNSナンバーまたは、iタウンページ
  • Comodo
    DUNSナンバー iタウンページは利用されません

申請責任者電話確認

  • Symantec / GeoTrust
    • 確認できた電話番号宛に発信し、申請責任者への電話転送を依頼します。転送不可の場合は、申請責任者の電話番号を伺い、改めて電話します。
    • 申請責任者が申請団体を代表してSSL証明書を申請する権限を持っていることを確認します。
      ※申請責任者本人が不在の場合、申請責任者本人以外の第三者と申請責任者の権限確認をすることも可能です。
  • Comodo
    • 電話確認は、自動音声(日本語)によるコールバックで行われます。
    • 手順は以下のとおりです。コールバックは、確認できた電話番号宛に行われます。
      1. 申請責任者のメールアドレス宛に、コールバックメールが届きます。
        件名:ORDER #12345678 – Callback
      2. コールバックメールのリンク先ページで、[Call me now] をクリックしてください。
        コールバックは日本語を選択できます。
      3. コールバックは、確認できた電話番号宛に 自動音声(日本語)で、行われます。
      4. 音声ガイダンスに沿って、対応してください。電話の最後に確認コード(6桁の数字)がアナウンスされますので、メモしてください。
      5. コールバックメールのリンク先ページに “Please Verification Code” と、入力欄が追加表示されますので、確認コード(6桁の数字)を入力してください。

Total 0 Votes:
0

Tell us how can we improve this post?

+ = Verify Human or Spambot ?